除毛クリームのおすすめ

どの除毛クリームを選ぶべきでしょうか?

この答えは人により違ってきます。
なぜなら、人により肌質や毛量に違いあるためです。

つまり、除毛クリームは、自分にあった除毛クリームを選ぶべきなのです。

そこで今回は除毛クリームを選ぶ時に重視したいポイントや効果が期待できるおすすめの除毛クリームなどをまとめました。

ではまいりましょう。

1. 除毛クリームの選び方

おすすめの除毛クリームを取り上げる前に除毛クリームの選び方のコツを紹介したいと思います。

自身で薬局やドラッグストア、インターネットで購入する際に役立つ部分もあるため、ぜひ参考にしてみてください。

1-1. 除毛クリームを選ぶ時のポイント1~除毛力~

除毛クリームを使用する目的は当然のことながら、ムダ毛を処理することですから毛を取り除く力、つまり除毛力は重視したいポイントです。

除毛クリームが毛を処理できる仕組みですが、配合されている成分にチオグリコール酸カルシウムとその働きを高める水酸化カルシウムがあります。

これらの成分が毛の主成分であるタンパク質(ケラチン)を溶かす働きを持っているため、ムダ毛をゴッソリと処理することができます。

基本的にはどの除毛クリームもこの2つの成分がメインですが、種類によっては通常よりも除毛力が高いものがあります。

代表的なものでは毛量が多い、剛毛タイプに適している男性用除毛クリームが該当します。

過去に女性用の除毛クリームを使用して、全くといっていいほど効果がなかった方は通常よりも除毛力が高い男性用のクリームを購入するのも一つの方法です。

ちなみに除毛クリームには男性用、女性用、男女兼用とありますが「男性しか使ってはダメ」「女性しか使ってはダメ」という決まりはないため、この点は自身のムダ毛の量などで判断するようにしましょう。

基本的に女性の方であれば男女兼用、女性用の除毛クリームで満足な仕上がりになることが多いです。

1-2. 除毛クリームを選ぶ時のポイント2~塗布できる箇所・部位のチェック~

「除毛クリームの効果は確かだから、これで全身を綺麗にできるぞ」という方をたまに見かけますが、残念ながら除毛クリームは塗布できな部位や箇所があります。
代表的なのは顔やVIOラインといった皮膚が薄い、粘膜が近くにあるといったデリケートゾーンです。

実際に多くの除毛クリームには顔やデリケートゾーンへの使用は控えるようにという旨の注意書きが記載されていることが多いです。

ただし近年では開発レベルも上がっているため、今までNGとされてきた部位や箇所に使用しても問題がないクリームも販売されるようになってきました。

開発レベルが上がっても使用されている成分は変わっていないため、正しい使用方法を守ることは必須となりますが「できることなら色々な箇所や部位に塗ってムダ毛処理をしたい」という希望を持っている方はNGの箇所や部位が少ないクリームを探すようにしましょう。

1-3. 除毛クリームを選ぶ時のポイント3~保湿・美肌成分配合の有無~

特に敏感肌など肌質が他の人と比べて弱い方が重視したいのが保湿成分や美肌成分です。

除毛クリームは前述のように毛を構成するタンパク質を分解する力を持っています。
ただしタンパク質で構成されているのは毛だけでなく、肌も同様のためどうしても肌への負担もかかってきます。

この肌への負担を軽減するために必要となってくるのが保湿成分や美肌成分ですね。
特に女性の場合はムダ毛処理と同時に肌も綺麗に保ちたいという願望を持っているため、これらの成分は非常に大切となります。

保湿成分や美肌成分に関してですが、基本的な除毛クリームであれば配合されているのが一般的です。

美容、保湿効果が高い天然エキスや植物エキスなど各除毛クリームに何かしらの肌を保護する成分が含まれているため、最終的には自分の好みの成分が使われている除毛クリームを選ぶのも一つのコツとなります。

ただし男性用の除毛クリームを検討している方は男女兼用、女性用と比較すると美肌成分が含まれていることが少ないため購入前に成分表をチェックすることをおすすめします。

1-4. 除毛クリームを選ぶ時のポイント4~価格~

除毛クリームの価格帯は主に2つに分類されます。

1点目はドラッグストアや薬局で見かける1,000円~1,500円ほどのクリーム、2点目は主にインターネット販売が中心の2,000~3,000円ほどの商品です。

この2つの価格帯の除毛クリームですが、やはり市販で販売されている安いものでは「除毛力が弱い、肌への負担も大きく肌トラブルが起きる可能性が高いかも」といった声が多いです。

もちろん市販のものでも「しっかりと処理できた」「今のところは大きな肌トラブルはない」という方もいますが、全体的に見ると「その効果に疑問」という方が多いのは事実です。

逆に2,000円以上の高価格帯の除毛クリームになると除毛力はもちろんのこと、肌を保護する成分が豊富に配合されていることが多いため「安心・安全に使用できる」といった声が多くなります。

高価格帯の除毛クリームも全員に確実な効果が見込めるわけではありませんが「肌のことを考えた除毛ができるのが安心」「市販のものより除毛力が高い」というのは事実でしょう。

逆に市販の除毛クリームは毛の細い方や肌質が健康で丈夫という方であれば効果が見込めるといった声も聞かれるため「いきなり高いお金を出すのは不安」という方はまずは市販のクリームで試してみるのもおすすめです。

ただし市販の除毛クリームは敏感肌の方に考慮して作られていないことが多いため、肌質が弱い方が使用するのは避けたほうが無難です。

2. ムダ毛で悩む方におすすめ!厳選した5種類の除毛クリームを紹介

除毛クリームの選び方のコツを踏まえた上で、ここからは実際に高い除毛効果が期待できるおすすめの除毛クリームを紹介していきたいと思います。

2-1. D.レジーナ・エピ・プレミアム

化粧品のようなオシャレなパッケージが特徴のD.レジーナ・エピ・プレミアム。保湿成分が豊富に配合されているため、敏感肌の方から特に支持されています。

ちなみに実際に使用した方の口コミでは「使用後はボディクリームのようなしっとり感を得られる」という声もあるほど。

D.レジーナ・エピ・プレミアムは高い除毛効果が確かに認められており、医薬部外品にも指定されているため安心、安全性という面でも不安はありません。

また多くの除毛クリームで使用がNGなVライン(ビキニライン)にも塗布することができるため、デリケートゾーンのムダ毛で悩む方にもぴったりです。

ただしその他の顔や皮膚が薄い箇所への使用は控えることが推奨されています。
ピンクグレープフルーツの香りは従来の除毛クリームのツンとした独特の臭いも消してくれます。

商品名 内容量 価格
D.レジーナ・エピ・プレミアム 150g 2,833円(税抜)
2,408円(税抜)※定期コース

※価格は2017年7月時点のもの

最新の価格を確認する↓
Amazon通販サイト

2-2. パイナップル豆乳除毛クリーム

鈴木ハーブ研究所が販売するパイナップル豆乳除毛クリーム。
その名の通り豆乳が配合されているのが他の除毛クリームと違う点ですが「除毛が目的のクリームに豆乳を配合して意味があるの?」という方も多いのではないでしょうか。

実は豆乳は女性ホルモンと似た働きをすることがわかっています。
女性ホルモンは女性らしい体などを作る上では大切であり、女性が男性より体毛が少ないのもこの女性ホルモンが大きく関係しています。

女性で体毛が多い悩みを抱えている方はホルモンバランスが乱れている可能性もあるため、豆乳のような女性ホルモンに似た働きをする成分や栄養素を配合することは理にかなっているのです。

女性ホルモンの分泌や働きが正常になれば、徐々に毛が薄くなるという効果を期待することもできるでしょう。

また除毛クリームには欠かすことができない肌を保湿する成分も、体に優しい天然ハーブエキスを豊富に配合しています。

人によっては「若干、匂いが気になる」という声も聞かれますが、ホルモンバランスの乱れからくるムダ毛の多さで悩む方には特におすすめです。

 商品名 内容量  価格
パイナップル豆乳除毛クリーム 100g 2,808円(税込)

※価格は2017年7月時点のもの

【公式サイト】
https://s-herb.com/pine_cream/

2-3. Nullリムーバークリーム

Nullリムーバークリームは基本的に男性用の除毛クリームとして販売されていることもあり、剛毛で悩む方におすすめのクリームです。

男性用除毛クリームですが、女性でも問題なく使用することができます。

前述のように男性用の除毛クリームは女性用のものと比較すると保湿や美容成分が少ないことが一般的でしたが、Nullリムーバークリームはアロエエキスなどの保湿成分が配合されているため、敏感肌で悩む女性でも使うことが可能です。

この除毛クリームを特におすすめしたいのは「今まで女性用のクリームを使ってきたけど、私のような太い毛には効果がなかった」という方です。

女性用の除毛力が弱いクリームではどうしても毛質や毛量の関係で綺麗に処理できないということが起こるため、通常よりムダ毛の量が多いのを気にされている方は一度試す価値は十分にあります。

もちろんもともとが男性向けとして作られた除毛クリームのため、美容成分に関して女性用のクリームより劣りますが「美容よりムダ毛を綺麗に処理したい」という方にはぴったりの商品です。

商品名 内容量 価格
Nullリムーバークリーム 200g 2,698円(税込)専用ヘラ・スポンジなし
3,578円(税込)専用ヘラ・スポンジあり

※価格は2017年7月時点のもの

【公式サイト】
https://mens-null.net/user_data/cream.php

2-4. エピサラ(EpiSara)

医薬部外品の認可を取得しているエピサラ(EpiSara)。
有効成分のチオグリコール酸カルシウムの他にもダイズエキス、トウキンセンカエキス、セージエキスなど10種類の植物エキスが配合されており肌の保湿効果も万全の除毛クリームです。

使用されている成分が多いため、アレルギー持ちの方は購入前に成分一覧表をしっかり確認するといった注意点はありますが、保湿や美容に気を使う女性には適している除毛クリームといえます。

ラベンダーの香りにより、除毛クリーム特有の臭いも軽減されているのがポイントです。
クリームを塗ることができないNG箇所が顔、脇の下、デリケートゾーン(ビキニライン)となっており、全身に使いたいという方には向いていませんが男性のムダ毛でも処理できる除毛力を持っているため基本的なムダ毛処理はこれ1本あれば十分です。

商品名 内容量 価格
エピサラ(EpiSara) 100g 2,980円(税込)WEB限定特別価格

※価格は2017年7月時点のもの

【公式サイト】
http://ichiban-boshi.com/shop/shop.cgi?id=43

2-5. プレミアムリムーバーミルク

腕や脚はもちろんのこと脇、背中、デリケートゾーンに使用することができるプレミアムリムーバーミルク。

アロエエキス、大豆エキス、カッコンエキス、桜葉エキスといった美容成分が配合されており、敏感肌で悩む方でも問題なく使用できるのが嬉しいポイントです。

また本来なら除毛クリームをデリケートゾーンに使用するのは好ましくありませんが、プレミアムリムーバーミルクは厳選した保湿成分のおかげで除毛クリームのデメリットの一つを解消することに成功しています。

もちろん刺激性が弱いといっても顔や頭皮に使用することは難しいですが、他社の除毛クリームと比較するとNG箇所が少ないため「幅広い部位のムダ毛処理をしたい」という方には特におすすめではないでしょうか。

除毛力も男性のすね毛でも綺麗に処理でき、全体的にハイレベルな除毛クリームに仕上がっている印象です。

商品名 内容量 価格
プレミアムリムーバーミルク 150g 3,218円(税込)
2,895円(税込)※定期コース

※価格は2017年7月時点のもの

【公式サイト】
http://www.andbeauty.jp/pc3c/rmilk/a-01/

3. 肌に異常が見られた時には速やかに使用を中止すること

肌への負担が軽い、除毛力が高いといった特徴を持つ除毛クリームを厳選して紹介しましたが、除毛クリームを使う上での注意点は「肌に優しい」という商品でも肌に良い影響を与えるのではないということです。

除毛クリームは肌を構成するタンパク質を溶かす成分がメインとなっているため、その他の保湿、美容成分はあくまでもチオグリコール酸カルシウムのダメージを軽減するだけであって決して以前より肌質が良くなるというわけではありません。

そのためどんなに高い保湿力を持つ除毛クリームを使っても肌に異常が見られる方は少なからずいます。
「私は大丈夫」という気持ちで除毛クリームを使うのではなく使用前に必ずパッチテスト(試し塗り)を行ってからムダ毛処理を行うことが大切です。

仮に肌に赤みやヒリヒリとした痛み、かぶれなどが見られた場合には速やかに使用を中止しましょう。

またこれらの症状が治まらなければ皮膚科などの医療機関で診察、治療を受けることを推奨します。

4. まとめ

今回は除毛クリームの選び方や評価の高いおすすめの除毛クリームを取り上げてみました。

除毛クリームを購入する時に大切なのは
「どのような目的で除毛クリームを使うのか?」
「自分の肌の状態はどうなっているのか?」
「どの箇所・部位のムダ毛を処理したいのか?」
といったことを事前に明確にしておくことです。

これらを意識して除毛クリーム選びをすると大きな失敗を防げる可能性が高くなります。
これから除毛クリームを探すという方はぜひ参考にしてみてくださいね。